×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

びわ葉温圧療法について

1. びわ葉温圧療法

びわ葉温圧は、びわの生葉に棒もぐさを使う方法で、一般によく普及しています。栃木県真岡市の長蓮寺が発祥の地と言われています。
その長蓮寺四十四世が作法に工夫を凝らし、新しい効果を導入して「びわ葉温圧」と命名し、荘家を名乗りました。この「びわ葉温圧」は、現在の長蓮寺宗家である濱田峯瑞先生が普及させたものです。
びわ葉温圧は棒もぐさによる温灸作用 棒もぐさの押圧による指圧効果などがあるとされ、実際に大きな効果を上げています。
びわ葉温圧のご予約は、099−222−6500までお電話下さい。
また、詳細に解説した本や、実際の枇杷葉温圧の体験集の本もございますので、お問合せ下さい。
当店が直属の宗家の本です。 枇杷葉温圧指導体験集です。
「宗家直伝 枇杷葉温圧で難病に克つ!」
著者:濱田峯瑞
発行:(株)牧野出版    \1,260
「難病から開放された 喜びの証言」
編  :自然治癒力研究会取材班
発行:(株)牧野出版    \500


2. 当店のびわ葉温圧の特徴

当店のびわ葉温圧は、国産の肉厚で上質の葉を使用しております。アミグダリンの抽出が効率よく出来るように、葉一枚一枚に気をつけて収穫したものを使っております。
約50分間の時間をかけて筋肉を揉み解して、マッサージ効果に加えて、びわ葉温圧の効果を高める基本温圧から、患部を中心に最大の効能が得られるように温圧療法をいたします。そして、ご自宅でもできるように指導を致します。
この温圧の順序、ツボを自宅にて、続けていただければ効果が発揮できます。
当店でのびわ葉温圧治療の様子がテレビの情報番組で紹介されていますので、あわせてご覧下さい。
@ 熱くない、あとがつかない、気持ち良いです。
A お年寄りや、お子様にも安心してできます。

[びわ葉温圧コース] + [カイロプラクティック療法] 約50分 3,000円で承っております。